メンバー紹介

代表取締役 松本 久幸HISAYUKI MATSUMOTO

松本 久幸のイメージ

公認会計士・税理士
税理士法人Stand by C 代表パートナー
日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク 正会員

略歴

国内金融機関にてリテール営業に従事。その後、2000年より中央青山監査法人(現あらた監査法人)の金融部にて、国内大手金融機関や事業会社の法定監査業務、株式公開支援業務、財務デューデリジェンス業務等に従事。
2005年より株式会社KPMG FASのコーポレートファイナンス部門に所属し、マネージャーとして国内外のM&Aフィナンシャルアドバイザリー業務、株式価値算定/企業価値算定(バリュエーション)業務、米国会計基準における無形資産価値算定(PPA)業務、買収ストラクチャー検討提案業務等に多数従事。
2010年よりStand by C代表。

講演・セミナー等
・ストックリサーチ経営研究セミナー 企業価値評価における実務上のポイント ケーススタディや最近の動きを交えて
・日本弁理士会 パーチェスプライスアロケーション(PPA)の考え方 -M&A後に会計上求められる無形資産の評価について-
・日本CFO協会 Purchase Price Allocation(PPA)の考え方 -M&A時に求められる無形資産評価について-

第三者委員
米国スターバックス社によるスターバックスコーヒージャパン株式会社に対するTOB(非公開化)案件にかかるスターバックスコーヒージャパンにおける第三者委員を歴任

取締役 深野 竜矢TATSUYA FUKANO

深野 竜矢のイメージ

公認会計士・税理士
税理士法人Stand by C 代表パートナー

略歴

2001年、大学在学中よりIT系ベンチャー企業にてWeb制作およびWeb関連セミナー講師業務に従事。
2005年よりあずさ監査法人において、上場企業に対する法定監査業務および内部統制監査業務を日本基準・米国基準の双方で提供。また、国内上場企業に対する日本基準から米国基準へのコンバージェンス業務等に従事。
2008年からは株式会社KPMG FASのトランザクション・サービス部門に所属し、国内外のM&Aデューデリジェンス業務、買収ストラクチャー検討提案業務等に多数従事。
2011年から中堅会計コンサルティング会社および上場企業投資部門勤務を通じて、コンサルタントおよびプリンシパル双方の立場で、M&Aフィナンシャルアドバイザリー業務・デューデリジェンス業務・株式価値算定/企業価値算定(バリュエーション)業務・PMIコンサルティング業務等、M&Aに関する一連の業務に幅広く従事。
2013年に独立開業後、M&Aフィナンシャルアドバイザリー業務、株式価値算定業務、税務顧問業務等に従事。
2013年より Stand by Cへ参画。

講演・セミナー等
・株式会社プロネクサス様主催 『IPOストック・オプションセミナー』上場に向けたストック・オプションの活用と実務

取締役 大和田 寛行HIROYUKI OWADA

大和田 寛行のイメージ

公認会計士・税理士

略歴

2002年より中央青山監査法人(現 あらた監査法人)において、NYSE上場国内企業に対する法定監査業務、国内大手企業に対する内部統制構築コンサルティング業務、株式公開支援業務等に従事。
2007年からは野村證券株式会社グループ・リスク・マネジメント部において、国内及び海外M&A案件におけるLBOローン供与・エクイティ出資に関する投資リスク評価業務、投資先企業の管理およびモニタリング業務、ベンチャー企業投資に関する審査業務、グループ内企業におけるリスク管理体制構築支援業務等に従事。
2009年に独立開業後、M&A財務デューデリジェンス業務、株式価値算定業務、無形資産価値評価(PPA: Purchase Price Allocation)業務、上場企業監査、税理士業務等に従事。
2012年より Stand by Cへ参画。

講演・セミナー等
・日本CFO協会様主催 『Purchase Price Allocation(PPA)の考え方 -M&A時に求められる無形資産評価の実務-』
・株式会社プロネクサス様主催 『M&A時のPPAにおける無形資産評価の実務』

寄稿
・M&A Online(運営会社:株式会社ストライク様) 実務者必見!「こっそり学ぶPPA(取得原価の配分)」

取締役 角野 崇雄TAKAO KADONO

角野 崇雄のイメージ

公認会計士・税理士

略歴

1999年より朝日監査法人(現あずさ監査法人)にて、事業会社や外資系日本法人の法定監査業務、株式公開支援業務、財務デューデリジェンス業務等に従事。
2007年から2008年にかけてIE Business SchoolにMBA留学。
2009年より株式会社KPMG FASのコーポレートファイナンス部門に所属し、国内外の株式価値算定/企業価値算定(バリュエーション)業務、IFRSアドバイザリー業務に従事。
2010年よりあずさ監査法人の金融事業部において、国内大手金融機関の法定監査業務やIFRSアドバイザリー業務に従事。
2012年より独立開業し、連結システムの導入支援、財務デューデリジェンス(FDD)、決算支援、税務コンサルティング業務に従事。
2013年よりStand by Cへ参画。

講演・セミナー等
・日本CFO協会様主催 『Purchase Price Allocation(PPA)の考え方 -M&A時に求められる無形資産評価の実務-』
・株式会社プロネクサス様主催 『M&A時のPPAにおける無形資産評価の実務』

執筆
・中央経済社 旬刊経理情報2016年8月1日号において、「買収前の想定と異なってしまう可能性も! PPA時の無形資産計上をめぐる3つのポイント」

取締役 元小出 悟SATORU MOTOKOIDE

元小出 悟のイメージ

公認会計士・認定事業再生士・税理士

略歴

2001年から大手流通企業にてマーケティング業務を担当し、その後ベンチャー企業を共同起業。2006年からあずさ監査法人にて会計監査・IPO支援業務を経験後、M&A・事業再生を専業で実施する部隊に在籍。
得意とする流通・小売業・飲食業のほか、旅館・ホテル業、製造・建設業、病院など多数の事業再生に取り組む傍ら、破産会社や上場企業の詐害行為・横領・粉飾決算等の不正調査業務に従事した。
2012年に株式会社ユニークス・マネー・アドバイザリーを横浜市に設立し、オーナー企業の相続・事業承継をはじめとする業務を提供するとともに、起業家・NPO支援等にも乗り出している。
2014年より橘有限責任監査法人パートナー、およびStand By Cに参画。

執行役員 野口 卓SUGURU NOGUCHI

野口 卓のイメージ

公認会計士・税理士
(IPO支援部門総責任者)

略歴

1998年 東京工業大学大学院情報理工学研究科修了
複数のITベンチャー企業を経て、2004年株式会社サミーネットワークスにてIPO(株式公開)を成功させる。
2007年株式会社トライステージ入社。IPOプロジェクト責任者として1年半で2回目のIPOを成功させる。
2012年株式会社トライステージ取締役。その後、国内子会社および海外関連会社の取締役を歴任。
上場会社の取締役CFOとして経理、財務、経営企画、M&A、IR、法務、総務、人事等管理系全般のマネジメントに従事。
IPOについては、過去2回にわたり責任者として成功させる。資本政策、内部管理体制の構築、事業計画作成、会計制度の構築等、事業会社の立場に立ち総合的な施策の実施することを強みとする。また、IPO後の成長戦略、M&A、IRにも精通。
2016年2月独立開業とともに、Stand By Cに参画。IPOコンサルティング事業を立ち上げる。

講演・セミナー等
・株式会社プロネクサス様主催 『IPOストック・オプションセミナー』 上場に向けたストック・オプションの活用と実務

プロフェッショナルメンバー募集

当社では、プロフェッショナルとして独立開業されている方を
ネットワークメンバーとして募集しています。

お電話またはメールにてご連絡頂ければ、詳しいお話をさせて頂きます。
お問い合わせ 03-5510-2424

  • お問い合わせ