新着情報

会計士のための監査役塾 【2017年8月29日開催】more

公認会計士にむけて、非常勤・常勤監査役のノウハウをお伝えします。


上場企業の現役監査役が無料でノウハウを公開。

キャリアパスとして監査役をお考えの会計士の方は必見です。


 

 

【講師プロフィール】

大杉 泉 / Izumi Osugi

有限責任あずさ監査法人に6年間勤務後、妊娠・出産というライフイベントを経て、上場企業の常勤監査役に就任(現在は取締役監査等委員長)。

上場企業の監査役実務に精通しており、女性会計士のキャリアパスとして監査役(常勤・非常勤)が一つの選択肢となるよう、セミナー等で情報・ノウハウを積極的に発信している。

モバイルクリエイト株式会社による共同持株会社設立をサポート致しました。more

モバイルクリエイト株式会社による 「モバイルクリエイト株式会社と株式会社石井工作研究所との共同持株会社設立(株式移転)による経営統合に関するお知らせ」が、2017年8月10日にリリースされました。

リリースに記載の通り、当社は、持株会社設立に伴う株式移転比率算定業務をご提供させて頂きました。

会計士のためのCFO養成塾(第4回)※CPE対象(2単位)more

CFO養成塾の第4回目を来る8月30日に開催いたします!
好評につき、前回同様会場を広げ実施いたします!
(施設の関係上、WEB受講は今回は行いません。別日程で検討しております)
事業会社において過去2回IPOを成功させた会計士CFOが、実践的ノウハウをあますことなく公開!
各回完結で実施しておりますので、初めての方も参加できます。

ご興味のあるかたは、ぜひ下記要項のとおりご参加をお願いいたします。

※本研修は、日本公認会計士協会CPE(継続的専門研修制度)の対象研修会です。参加者には、2単位が付与されます。

■CFO養成塾の主旨
IPO準備企業では、上場後まで見据えたCFOの採用が課題となっています。
しかし、当該企業が求めるスキル・経験を満たしたCFO候補はなかなかいないのが現状です。
なぜならば、IPO準備企業においてCFOに求められるスキル・経験は、経理、財務のみならず、経営企画、IR、人事、総務法務などの管理全般のスキル、事業部門とのコミュニケーションスキルなど広範囲にわたるからです。
本養成塾が対象としている公認会計士は、経理、税務のスキル・経験は極めて高いですが、それ以外のスキルについては、身につける機会が限定されています。
そこで、本養成塾は、IPO準備企業のニーズとCFOをめざしている公認会計士との間のギャップを埋め、能力の高いCFO人材を輩出することを主旨といたします。

■CFO養成塾の目的
・IPO準備企業において即戦力となるスキルを備えたCFOを育成すること
・能力の高いCFO人材を輩出すること

■第4回内容
 経営企画:事業戦略の策定
 事業計画:予算計画策定、予実管理
 M&A :PMI

■対象者
・公認会計士

■CPE単位手続き
2単位
※事務局にて参加した会員の報告書を提出するため、各自での申告手続は不要です。
※当日は、CPE研修番号を記入いただきます。

■参加費
・無料

■開催日
2017年8月30日 18時30分~20時
※終了後、懇親会を予定しております。

■会場
TKP新橋カンファレンスセンター
(東京都港区西新橋1丁目15-1 大手町建物田村町ビル)
※受付にて名刺を2名頂戴いたしますので、あらかじめご了承ください。

■参加方法
下記URLよりお申込みください。

http://peatix.com/event/285886/view

■講師
野口 卓
Stand by C Executive Officer 公認会計士・税理士、IPO支援部門総責任者
株式会社グロースアカウンティング 代表取締役
略歴
1998年 東京工業大学大学院情報理工学研究科修了
複数のITベンチャー企業を経て、2004年株式会社サミーネットワークスにてIPO(株式公開)を成功させる

2007年株式会社トライステージ入社。IPOプロジェクト責任者として1年半で2回目のIPOを成功させる。
2012年株式会社トライステージ取締役。その後、国内子会社および海外関連会社の取締役を歴任。
上場会社の取締役CFOとして経理、財務、経営企画、M&A、IR、法務、総務、人事等管理系全般のマネジメントに従事。
IPOについては、過去2回にわたり責任者として成功させる。資本政策、内部管理体制の構築、事業計画作成、会計制度の構築等、事業会社の立場に立ち総合的な施策の実施することを強みとする。また、IPO後の成長戦略、M&A、IRにも精通。
2016年2月独立開業とともに、Stand by Cに参画。IPOコンサルティング事業、ストック・オプション制度設計・評価業務に従事。